薬だけに頼らずにうつ病の克服を目指すサイト
薬に頼らないうつ病克服

前進しているイメージ

image-10.gif(8606 byte)

うつ病になるとずっと辛い苦しみから抜け出せない絶望感に襲われます。苦しみから逃れたいと思ってもなかなか簡単には抜け出せませんよね。うつの苦しみから抜け出すには辛い事を忘れようと考えるより何か別の事を頑張ろうと考える方が効果的です。

そうは言ってもうつ病の時に何かをやる気力はなかなかわいてくるものではありません。ただ大事なのは自分が前進しているイメージを持つ事です。だから小さな事で構いません。例えば散歩するだけでも充分効果があります。

別のページでセロトニンの話をしましたが一定のリズムで運動するとセロトニンの分泌が活発になり、うつ病に効果があるようです。だったら散歩はうつ病に最適な運動かもしれませんね。

ただ運動しなくても何か前進しているイメージを持つとそれだけで心が活発になります。例えば車で近所をドライブするだけでもかなり心は晴れる筈です。重要なのは前進しているイメージを持つ事なので物理的に前に進んでいる必要はありません。

新しい事を始めよう

今までやった事のない事を始めてみるのも沈んだ気持ちを晴らすのにに効果がある筈です。うつ病の時に新しい事を始めるのは難しいかもしれませんが、ストレスにならない程度に簡単にできる事をやってみましょう。

例えば日記で自分の今の心境を書き綴ってみたりブログで悩みを打ち明けてみたり、やろうと思えば簡単にできる事から始めてみると自分が前進しているイメージをつかめる筈です。

但し一般的にインターネットで提供されているブログサービスは第三者も閲覧する事ができるので、書いている本人や話に出てくる人物が特定されないように注意しておく必要があります。

私も今こうやって趣味でWebサイトを制作しているだけで辛い事や苦しい事を忘れて没頭する事ができています。何か趣味を持ってそれに没頭する事もうつ病には効果的なようです。何かを作ったりする事も前進しているイメージを持つ事ができます。

更新情報とお知らせ
3月4日、瞑想を試してみようを掲載しました。
トップページ > 前進しているイメージ